新潟大学
ホーム災害調査2015年 関東・東北豪雨災害

「平成27年9月関東・東北豪雨」による茨城県常総市内の越水・破堤被害

 平成27年9月の台風18号とこれに伴う発達した線状降水帯によって,関東地方北部の栃木県や茨城県では,9月7日の降り始めからの雨量が600mmを越える豪雨となった.特に,鬼怒川の集水域において降雨が集中したため,鬼怒川の複数地点において,越水や破堤が発生した.ここでは,茨城県常総市の若宮戸地区の越水と上三坂地区における破堤について現地調査(9月15日~16日)を行った概要を報告する.
文責:卜部厚志

1.常総市若宮戸地区
2015年09月24日

2.常総市上三坂地区
2015年09月24日